2006年04月29日

森のパンダさん

ある日
救いようのない廃人が住む部屋の中
「これが俺の最高の技だ!」とか叫びつつ炒飯を作る男の足元で
Gが死んでた

早いとこ巨人に落ちてほしいと心底思っている
救いようのない廃人が住む部屋の中
「これが俺の最高の技だ!」とか叫びつつ炒飯を作る男の足元で
Gが死んでた

〜総評〜
元ネタをうまく使いつつ、第4節の短さが読み手の空しさを表し、さらに季節の到来をも歌いこんだ秀作ですね。

OTL
posted by 柴犬 at 22:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17195422

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。